しらないことたくさんしりたい

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

えいえんなんてうそ

0

    バンドの解散にも慣れてきた。いいのか悪いのか。

    だってずっと続くものなんてない。
    命の長さの違いだけ。

    もしバンド活動が生きることに直結するのなら、なかなか手放せないかもしれないけど、そうであっても解散脱退あるのに、
    売れてないバンドならずっと同じ気持ちでいられない時点でもう無理だろう。

    気持ちって命なんじゃないかとかおもう最近。
    気持ちが失われたらぜんぶ終わり

    ずっと当たり前だと思ってた人が、一緒にいなくても続くと思ってた命がうしなわれたり、ずっと一緒にいるんだ当たり前にやるんだと思ってたものをわたしは捨てようとしている。

    部屋を見渡せば、使わないものなんかたくさんあって、このなんでも揃う現代社会で、必要なものなんかたぶんめちゃめちゃに少ないんだろう。

    捨てて捨てて、残ったものだけ大切にしたい。
    それがきっとわたしにひつようなもの、この先も

    永遠なんてないんだ
    って思ってて、でもそれが、やっぱり悲しいよ。っておもう、今年はそんな夏。

    変わることは生きることだって思ってても
    わたしはさびしがりだから何も失いたくないんだ。でもそれってむりなんだよね、だめだなあ。

    わたしは欲張りで、もういらないものにもしがみついてしまう
    それを、やめたい。

    もうわたしは新しいから
    かつて必要だったものがなくても生きていける。

    ずっとすき、ってないのかなあ。
    ずっと、って、ほんとうに不確かで手触りがない。曖昧。危うい

    なのになんでそれを求めてしまうの。
    ないってわかってるのに。

    わたしは部屋の中にあるいらないものをぜんぶ捨てる作業に入ります
    悲しくて、でも、前に進みたい。
    - | permalink | comments(0) | - | -